オープンハウス、ありがとうございました

毎日凍えるような厳しい寒さが続いています。皆様、お変わりなくお過ごしですか?

先月、大寒波の到来前に、オープンハウスを大盛況に終えることが出来ました。 お越しくださった方々、ありがとうございます。 また、大切なお宅をお借りしてのオープンハウスです。 施主さまにも、あたたかいお心遣いをいただいて、本当に感謝しています。 この場を借りて改めてお礼申し上げます。 ありがとうございました。

 

008 010 今回のお宅は、白を基調にした、お洒落で都会的な雰囲気が素敵です。 玄関を入ったところで、皆さまが 「わぁっ」と 歓声を上げるのを何度も耳にしました

玄関を、来客用とファミリー用に分け
る当社オリジナルのパーティションや
ガラス製のシューズシェルフといった
個性的なインテリアがきらきらと輝いて
お客様をお迎えします

 

施主さまと何度も打ち合わせを重ね(時にお酒を交わしながら!)、そのお陰で、ご趣味や暮らしのシーン、お好みなど

をじっくりと伺うことが出来ます。 施主様のご希望を大切にしながら、こちらも、今までの経験からご提案させていただく、打ち合わせ回数は必然的に増えますが、それも楽しんでプランを練り上げました。どうぞご覧ください!

 

オープンハウス 003 オープンハウス 006

 

会場では、設計士や、施工した大工自身が、自慢の見所や工夫を、間取り図をお渡しして説明させていただきます。 毎回そうなのですが、自分たちが作り上げたお宅に対する思い入れがたっぷりなので、間取り図の説明文が長くなりすぎる傾向にあるようです。(お伝えしたいことが多すぎて!)  次回からは、もう少し見やすくなるようポイントを絞りたいと思います。(反省)

 

それでも、 「百聞は一見に如かず」 ですね。 この空間に身を置いていただければ、皆様に自然とこのお宅の魅力が伝わったようです。 中庭からの光がたっぷりと差し込む室内で、リラックスして楽しんでいただけました。

 

25 26

 

 

 

 

アルミ製のオープン階段を施工したのは、今回が初めてでしたが、光が通り抜けるスタイリッシュな佇まい、

このお宅の雰囲気にピッタリと合いました。 お客様からも好評で、階段のイメージや定義もこれから少しずつ変わっていくのかもしれないと感じています。

オープンハウス 020

 

2日間で、沢山のお客様にご来場いただきました。 施主さまにもお越しいただいていたので、お友達やお知り合いの方々とご挨拶させていただき、嬉しい出会いもありました。

また、施主さまを囲んで皆さんが談笑されている様は、これからこのお宅で行われるであろう、近い未来のホームパーティを見ているようで、私どもも晴れやかな気持ちでこの2日間過ごすことができました。 本当にどうもありがとうございました。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR