フライフィッシング

 今日は気持ちのいい秋晴れのお天気になりました。 絶好の運動会日和ですね。

 さて、先週出かけた渓流釣りの様子です。

  IMGP7994.jpg 30センチの天然イワナ

 標高1700m に棲むイワナ。 3連休中は大勢の釣り人がここを訪れた形跡が残っていた。 警戒心が強くなっているであろうイワナだが、見事に釣り上げることができた。 

  IMGP7998.jpg

  IMGP8001.jpg

 1年に一回、この時期にここを訪れると決めている、大滝。 岩沿いに10mの高さを釣竿をくわえ登っていく。

  IMGP8005.jpg 31センチ

  IMGP8007.jpg 顔のアップ ゆっくり鑑賞し水に放す

 9月の私のタモの網は、紅葉の色。 シーズン中8ヶ月間、毎月タモの色を変える。
 この辺は、随分と活性が上がっている。 イワナが活発にライズしている。 あちこちから、虫をねらって魚が飛び上がる。 全く何という、光景だろう。

  IMGP8021.jpg 34センチの大物

 標高1750m までやって来た。 今日、最後の獲物を釣り、水に放した。 ここより上には、不思議なことに全くイワナが居なくなる。 渓相(川の様子)はいいのだが、きっと何か、温度だろうか、エサの具合だろうか。 シンと静まり返った川を眺め、また来た道(道は全くないのだが)を戻っていく。 

 今日の収穫は、尺上(30センチ以上)が3匹、それより小さなものが36匹。 すべてキャッチアンドリリースした。 また来年のために。 



カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR